モノづくり通信 Vol. 45 ゆとり世代社員への処方箋

◆弊社ニュースレターモノづくり通信第45号を発行しました。◆

ゆとり教育世代と呼ばれる若者たちが社会に出るようになり、今までの常識が通用せず、企業の現場は戸惑っています。
 

今の若者には

  • 言われたことしかやらない指示待ち
  • 何事もメールで済ます
  • 責任のある仕事を嫌がり、昇進を避ける

など、今までの若者とは違う特徴があります。
 

このようなゆとり教育世代の特徴について、モノづくり通信第44号でお伝えしました。

モノづくり通信 Vol. 44 ゆとり世代の特徴と誤解
 

一方、今後少子化が進めば、優秀な人材はますます大手に取られ、中小企業が獲得できる人材の質はさらに低下します。
 

これを打破するためには、

  • 優秀な人材が来るような会社の体制・労働環境の整備
  • 今の若者が高い戦力になるようなマネジメントの変革
  • 外国人社員の活用

このような取り組みが必要です。
 

中小企業の場合、日本人で優秀な人材が採れなければ、日本企業で働きたい外国人を採用する選択肢もあります。
 

そこで将来的な外国人の活用も含めて、ゆとり世代社員への処方箋を提言します。

この詳細は、以下のモノづくり通信第45号を参照願います。

モノづくり通信 Vol. 45 ゆとり世代社員への処方箋

 

《ご案内》

◆経営コラム 経営コラム 製造業の経営革新 ~30年先を見通す経営~◆

ものづくり企業の「30年先の経営」を考えるヒントとして、企業経営、技術の進歩、イノベーションなどのテーマを定期的に更新しています。

メルマガのハックナンバーについては、こちらをご参照ください。

 
こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。

(登録いただいたメールアドレスは、メルマガ以外には使用しませんので、ご安心ください。)


 

◆未来を考えるワンコイン経営勉強会「未来戦略ワークショップ」◆

毎月第3日曜日 9:30~12:00 経営の失敗事例やイノベーションについて学ぶ有志の勉強会「未来戦略ワークショップ」を開催しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

申込みは前日までに電話か、お問合せよりお申し込みください。

 

◆ニュースレター「モノづくり通信」◆

ものづくりや技術、イノベーションについて、弊社ニュースレター「モノづくり通信」を発行しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

モノづくり通信の発行は、弊社メルマガでご案内しています。

こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。
 
 



ページ上部へ▲

メニュー