モノづくり通信 Vol.55「なぜカイゼンが経営の改善にならないのか?」  ~会計と現場の関係を考える~

◆弊社ニュースレターモノづくり通信第55号を発行しました◆
 
製造業の企業の経営を良くするために

「もっと時間を縮められないか」とカイゼンに取り組みます。

しかし5分短縮しても、その5分間に

別のお金を稼ぐ仕事をしなければ経営は良くなりません。
 

つまり現場の仕事をお金で見えるようにする必要があります。

実際現場の活動がお金(会計)と分断されているために様々な問題が起きています。
 

そこでモノづくり通信第55号は、現場と会計をつなぐ

「個別原価」の考え方について述べました。

詳細は以下のものづくり通信第55号を参照願います。
 

モノづくり通信 vol.55「なぜカイゼンが経営の改善にならないのか?」~会計と現場の関係を考える~

 

《ご案内》

◆経営コラム 経営コラム 製造業の経営革新 ~30年先を見通す経営~◆

ものづくり企業の「30年先の経営」を考えるヒントとして、企業経営、技術の進歩、イノベーションなどのテーマを定期的に更新しています。

メルマガのバックナンバーについては、こちらをご参照ください。

 
こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。

(登録いただいたメールアドレスは、メルマガ以外には使用しませんので、ご安心ください。)


 

◆未来を考えるワンコイン経営勉強会「未来戦略ワークショップ」◆

毎月第3日曜日 9:30~12:00 経営の失敗事例やイノベーションについて学ぶ有志の勉強会「未来戦略ワークショップ」を開催しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

申込みは前日までに電話か、お問合せよりお申し込みください。

 

◆ニュースレター「モノづくり通信」◆

ものづくりや技術、イノベーションについて、弊社ニュースレター「モノづくり通信」を発行しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

モノづくり通信の発行は、弊社メルマガでご案内しています。

こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。
 
 



ページ上部へ▲

メニュー