‘経営革新’ カテゴリ

減価償却費とはどのような費用か?アワーレートから考える

  アワーレート、中でも設備のアワーレートを計算する際に必要な費用は、設備の減価償却費とランニングコストです。 では、減価償却費とはどのような費用でしょうか   設備購入のお金の動きと費用計上 &nb […]

減価償却費とはどのような費用か?アワーレートから考えるの詳細


経営戦略の発展とそれぞれの戦略の特徴

経営戦略の起源   未来戦略ワークショップ第12回で、経営戦略について、戦略の起源と軍事での戦略と経営での戦略について考えました。今回、経営戦略の歴史と変遷について考えます。   経営戦略以前 &nb […]

経営戦略の発展とそれぞれの戦略の特徴の詳細


売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その2 人をひきつけるもの

新規開拓を期待して出展した展示会、ところがあなたの会社のブースは人影もまばらで閑散としています。 人が来ないと、時間がとても長く感じられます。 せっかくお金を使って展示会に出ても、あまり人が来ないまま終わってしまう。 & […]

売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その2 人をひきつけるものの詳細


イノベーターの敗北、真の勝者は模倣者か?

なぜたびたびイノベーションを取り上げるのか?   中小企業経営に対するイノベーションのインパクト この経営コラムでも、イノベーションについていろいろと記事を書いてきました。理由は、大きなイノベーションが起こると […]

イノベーターの敗北、真の勝者は模倣者か?の詳細


わが社のアワーレートは合っているのだろうか?その1 人件費

  原価計算の元となる「1時間いくらというアワーレート」、 これについて 「昔からずっと5,000円/時間でやってきたけど最近見積が高いといわれる。このレートは高いのだろうか?」   「設備投資を行い […]

わが社のアワーレートは合っているのだろうか?その1 人件費の詳細


売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その1

  (株)金山印刷所(現在は(株)コムズ)は、岐阜県の内陸部、天然温泉で名高い小都市で印刷業を営んでいました。主なお客様は地方の自治体や行政機関でした。     しかし平成の大合併で行政機関 […]

売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その1の詳細


なぜ高くても買ってしまうのか?行動経済学から読み解く

今までの経済学とは? 経済学とは?   行動経済学を考える前に、そもそも経済学とはどのような学問でしょうか。 経済学者は、世の中の経済やお金の動きが分かるのでしょうか。   経済学の語源   […]

なぜ高くても買ってしまうのか?行動経済学から読み解くの詳細


平成29年度補正ものづくり補助金の申請書書き方マニュアルを二次公募に対応しました

ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金 (通称 ものづくり補助金)は、私は当時支援機関や商工会議所の専門家支援の関係で、第1回目の平成24年度補正の時から支援してきました。   ものづくり補助金の申請書 […]

平成29年度補正ものづくり補助金の申請書書き方マニュアルを二次公募に対応しましたの詳細


EVの時代は本当に来るのか?二次電池の進化とEVを取り巻く環境

今後EVは主役となりうるのか   フランス、イギリスは、2040年以降ガソリン車とディーゼル車の販売を禁止すると表明、オランダとノルウェーはさらに早く2025年までに販売を禁止すると表明しました。 また中国は2 […]

EVの時代は本当に来るのか?二次電池の進化とEVを取り巻く環境の詳細


その受注は儲かりますか?見積に販管費、営業利益は入っていますか?

つくるほど安くなる経験曲線   家電製品やパソコンなどの量産品では、最初の段階は赤字になっていることがあります。 つまり製造原価が受注価格を上回っています。 例えば、ソニーが初めてトランジスタラジオを発売した時 […]

その受注は儲かりますか?見積に販管費、営業利益は入っていますか?の詳細


1 / 1112345...10...最後 »
メニュー