‘経営革新’ カテゴリ

消費税増税決定、いまこそ製造業もマーケティングが重要

来年4月の消費税増税が決定され、マスコミでも消費税が 下請け企業に適切に転嫁されるかどうか話題になっています。 実は、このマスコミの報道、適切でない部分があります。   「消費税は、転嫁されるかどうか」ではなく […]

消費税増税決定、いまこそ製造業もマーケティングが重要の詳細


異性の部下育成の難しさは、男と女の言葉の受取り方の違いが原因

中小企業において、人材の育成は大変重要な課題です。 しかし部下育成のために叱咤激励しているはずが、 部下が非難されていると思い込み、元気がなくなってしまう。 とくに男性の部下が女性の上司に叱られると、 ダメージが大きい。 […]

異性の部下育成の難しさは、男と女の言葉の受取り方の違いが原因の詳細


TPPが起こす変化、そのとき生き残る中小企業とは?

TPP参加により、モノづくり下請け企業は技術的な課題やB to Bマーケティングにより製造業の営業を積極的に行う必要があります。 マスコミの論調では、日本がTPPに参加することは明かと感じられ、今後企業がさらなる国際競争 […]

TPPが起こす変化、そのとき生き残る中小企業とは?の詳細


イプシロン打ち上げの快挙、日本製品の高品質は、マネジメントシステムの成果?

9月14日(土)14時、日本の独自技術である固体燃料ロケット イプシロンの打ち上げに成功し、多くの日本人がこの快挙を喜びました。   実は日本はこの固体燃料ロケットの分野では、世界のトップレベルを行っています。 […]

イプシロン打ち上げの快挙、日本製品の高品質は、マネジメントシステムの成果?の詳細


東京オリンピック、スポーツは「見る」だけで、脳は「なりきる」ことができる

先日、2020年東京オリンピックが決定されました。 オリンピックによる盛り上がりが消費を牽引して 好景気が続くことを願っています。 「モノ消費」と「コト消費」というものがあります。 モノがあふれる現在、モノを提示するだけ […]

東京オリンピック、スポーツは「見る」だけで、脳は「なりきる」ことができるの詳細


危機がなければ、イノベーションは起きない?「成功の罠」から抜け出す方法

最近読んで非常に面白かった本です。 「ヤバい経営学」フリーク・ヴァーミューレン著 東洋経済   この本は、優良企業が成功した要因ではなく、なぜ優良企業がダメになってしまったのかを分析した本です。 その結果、世間 […]

危機がなければ、イノベーションは起きない?「成功の罠」から抜け出す方法の詳細


ありきたりの商品をいつもの200倍売ったストーリーとは

営業や販売の現場において、商品の差別化が重要と言われています。 しかし現実に売っている商品が差別化できるものとは限らない場合があります。 その場合、価格競争に陥りがちです。 以前、100円のコーラを1000円で売る方法と […]

ありきたりの商品をいつもの200倍売ったストーリーとはの詳細


製造業の新規受注 ~ものづくりの営業におけるSPINの応用 その2

以前のブログで顧客に商品説明する際には、 特徴、利点、利益というFABの三要素があることを説明しました。 そして製造業の営業では、このFABを顧客に理解してもらうのに とても簡単な方法があることを話しました。 それがサン […]

製造業の新規受注 ~ものづくりの営業におけるSPINの応用 その2の詳細


製造業の新規受注 ~ものづくりの営業におけるSPINの応用 その1

今まで、大型商品の商談に有効な営業技法SPINについてご紹介しました。 高価格商品や複雑商品の営業に抜群の効果を発揮する営業手法に「SPIN」という手法があります。 成功している営業の方の多くは、このSPINの考え方を意 […]

製造業の新規受注 ~ものづくりの営業におけるSPINの応用 その1の詳細


製造業の新規受注 ~売れる説明のポイント「FAB」その1

中小企業の新規受注や下請け企業の販路開拓、そして製造業の営業にはSPINは有効な手法です。 商談では、潜在ニーズが顕在ニーズに変わった時、商品説明を行ないます。 そのポイントは、FABです。   このFABは […]

製造業の新規受注 ~売れる説明のポイント「FAB」その1の詳細


11 / 12« 先頭...89101112
メニュー