‘経営革新’ カテゴリ

短期間で利益が増える3つのポイント 無料pdfダウンロード

なぜ儲からなくなってきたのか? 日本のものづくりを支えてきた中小企業、その多くは大手企業の部品や製品を製造する下請けです。 テレビや雑誌などマスコミは、下請け企業の経営が苦しいことを伝えています。 (備考) 1. 財務省 […]

短期間で利益が増える3つのポイント 無料pdfダウンロードの詳細


ビジネスで失敗する10の法則を社員と経営者に当てはめる

ビジネスで失敗する10の法則 著者はドナルド・R・キーオ。 彼は1981年から1993年まで米国コカコーラ社の社長だった人です。   そう聞くと、バリバリのエリートのように感じますが、実は勤務していた食品会社が […]

ビジネスで失敗する10の法則を社員と経営者に当てはめるの詳細


設備投資と現場の誤った判断 減価償却費の謎2

以前の経営コラムで、減価償却費の意味と、補助金を活用した場合、陥りがちな過ちについてお伝えしました。   補助金でアワーレートは変わる? 減価償却費の謎   今回、減価償却費の意味を取り違えることで、 […]

設備投資と現場の誤った判断 減価償却費の謎2の詳細


中小企業の高収益化のポイントとその実例

きっかけはある社長の言葉でした。 「売上高営業利益率10%は当たりまえでしょ」   「えっ」   多くの製造業が、利益が出なくて苦しんでいる昨今、中小企業、しかも部品製作でそう言える会社。 しかし生産 […]

中小企業の高収益化のポイントとその実例の詳細


イノベーションの本質とイノベーションを起こす方法を考える

近年、非常にマスコミに登場する言葉として、イノベーションがあります。 イノベーションとは、技術革新と訳されます。 技術革新が起きれば、日本企業はまた元気になるのでしょうか? イノベーションとは、どのようなものなのか? イ […]

イノベーションの本質とイノベーションを起こす方法を考えるの詳細


変化に対応に成功した企業と失敗した企業

工作機械の名門 株式会社 池貝の終焉と、デジタル時代へ適応した富士フイルム   中小企業の多くは、大手企業に部品やサービスを提供する事業です。 つまり大手企業の経営状況は自社の業績に直結する大きな問題です。 現 […]

変化に対応に成功した企業と失敗した企業の詳細


補助金でアワーレートは変わる? 減価償却費の謎

製品の原価を計算する場合、例えば機械の加工時間が1時間、オペレーターも1時間作業した場合、製造原価はどうなるのでしょうか。 製造原価は 製造原価=賃率(人)×工数(h)+賃率(機械)×工数(h) となります。 ここで 賃 […]

補助金でアワーレートは変わる? 減価償却費の謎の詳細


平成27年度補正ものづくり補助金 申請書の内容で前回と異なる点

平成28年2月5日、平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(通称 ものづくり補助金)が公募開始されました。 今回は一般型1,000万円に加えて、小規模型500万円と高度生産性向上型3,000万円が追 […]

平成27年度補正ものづくり補助金 申請書の内容で前回と異なる点の詳細


コンサルタントの効果的な活用方法 その2

コンサルタントを活用して、企業の業績を向上するためには、コンサルティングの価値を理解しておく事をお勧めします。   コンサルタントの3タイプ   実は、コンサルタントは以下の3つがあると私は考えていま […]

コンサルタントの効果的な活用方法 その2の詳細


B to Bで価値を売ることは可能?下請け企業の価格決定について

先日、あるゴム部品の下請け企業を訪問しました。 同社は、本業の下請けの受注以外に、 自動車のレストア部品の製造も行っていました。   自動車のゴム部品は、時間が経つと劣化して ゴムとしての性能は大きく低下します […]

B to Bで価値を売ることは可能?下請け企業の価格決定についての詳細


メニュー