‘経営革新’ カテゴリ

発明を守る方法と、権利を守る戦い その2 知財により優位を維持した例

発明を守る方法と、権利を守る戦い その1 特許とは何か、本当に知財を守れるのかで、特許、実用新案、商標の特徴と現在の特許制度の問題点について述べました。 現在の特許制度は、先進国の大企業が互いに技術開発を競っている状況に […]

発明を守る方法と、権利を守る戦い その2 知財により優位を維持した例の詳細


発明を守る方法と、権利を守る戦い その1 特許とは何か、本当に知財を守れるのか

企業が新たな技術や製品を開発した時、そのノウハウや技術をまねされないように特許を取ります。 しかし特許を取っただけではノウハウや技術を守ることはできません。特許を取っても様々なルートから技術やノウハウは他社に流れます。 […]

発明を守る方法と、権利を守る戦い その1 特許とは何か、本当に知財を守れるのかの詳細


売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その7 新規開拓の重要性と展示会の活用のまとめ

これまで弊社では展示会を活用した新規開拓について、7回にわたり経営コラムに書いてきました。   なぜ中小の製造業にとって展示会の活用が重要なのでしょうか? それは普段会うことができない設計や開発の人と会うことが […]

売上1/3からの大逆転!展示会の活用 その7 新規開拓の重要性と展示会の活用のまとめの詳細


インターネット以来の大発明、ブロックチェーンその3 ~フィンテックとスマートコントラクト~

前回のブログで、ビットコインの歴史とその技術的特徴と課題について説明しました。ビットコインのブロックチェーン技術の特徴は、   【長所】 完全にオープンでありながら改ざん不可能なセキュリティの高さ すべての取引 […]

インターネット以来の大発明、ブロックチェーンその3 ~フィンテックとスマートコントラクト~の詳細


自社の事業を第三者に理解してもらうには ~補助金申請書 作成のポイント

国や地方自治体の補助金や事業計画のコンテストなどに応募する際に、何を書かなければならないかは、意外と知られていません。 公募要領には必要な項目が書かれていますが、公募要領に従って書いただけでは不十分です。なぜなら、事業者 […]

自社の事業を第三者に理解してもらうには ~補助金申請書 作成のポイントの詳細


インターネット以来の大発明その2 ~ビットコインの技術、マイニングとプルーフオブワーク~

インターネット以来の大発明その1はこちら   インターネット以来の大発明その1で、ビットコインの成り立ちについて書きました。ビットコインは政府の規制に縛られない自由な電子マネーという思想から生まれました。 &n […]

インターネット以来の大発明その2 ~ビットコインの技術、マイニングとプルーフオブワーク~の詳細


インターネット以来の大発明ブロックチェーンその1 ~ビットコインの成り立ちと特徴~

ビットコインに代表される仮想通貨(暗号通貨)は、かつて価格が高騰し、ビットコイン長者が生まれるなど様々な話題を提供しました。 その一方、 「よくわからないもの」 「怖いもの」 というイメージがあります。 一方、仮想通貨に […]

インターネット以来の大発明ブロックチェーンその1 ~ビットコインの成り立ちと特徴~の詳細


過去のイノベーションとデジタル時代のイノベーションについて ~まとめコラム~

中小企業、製造業の今後の経営を考える上でイノベーションが重要なのは、自社がイノベーションを起こすという意味ではありません。 イノベーションにより今までの市場が急激になくなってしまうことがあるからです。 その結果、自社の主 […]

過去のイノベーションとデジタル時代のイノベーションについて ~まとめコラム~の詳細


なぜ個々の製品の製造原価が必要なのか?

1、中小企業・小規模企業の原価計算とその課題   製造業が個別原価を計算するのが大変なのは、個別原価の計算に様々な要素があるためです。   材料費、製造費用、間接費 例えば 1、材料費 材料の使用量と […]

なぜ個々の製品の製造原価が必要なのか?の詳細


どうやって個別原価を計算するのか?

1、製造原価の計算式   個別原価は以下の式で計算します。   個別原価 = 材料費+外注費+労務費+設備費+間接製造費用 ――式(2-1)   以下に個々の費用について説明します。実際の値 […]

どうやって個別原価を計算するのか?の詳細


メニュー