カイゼンだけでは生き残れない、高く得る仕組みと目標原価管理で、高収益を実現します

これからの中小企業・製造業に必要なこと


売上が右肩上がりの時代、製造業は数をこなせば利益が出ました。


かつてのような成長が望めない今、ひとつひとつの受注で確実に利益を出す必要があります。

しかし・・・


見積では利益が出るはず、なのに決算では利益はわずかしかない

長年○○円/時間のアワーレートだが、はたして正しいのだろうか?


このような疑問を持たれる経営者は多くいます。

これを解決するには、実際の工場の費用を元に適確にアワーレートを計算し、このアワーレートから、ひとつひとつの適確な原価を出す必要があります。

これからはひとつひとつの受注で利益を出すためには、適確なアワーレートに基づく見積と、粘り強く価格交渉が不可欠です。


中小・小規模企業の問題


てるいせいいち

しかし、製造原価に関する費用は多岐にわたり集計が容易でなく、それを実現する「原価管理システム」は高価・複雑で中小・小規模企業の導入は容易ではありませんでした。


この問題に対して株式会社アイリンクは、 代表 照井が20年以上に渡り機械メーカーで製品開発、原価企画、生産技術に取り組んだ経験と、

中小企業診断士として多くの製造業を支援した経験から、一人の会社でも簡単に受注別の原価が計算できる仕組み「利益まっくす」を開発しました。



利益まっくすの特徴


決算書などの数値を入力するだけでアワーレートを計算します。難しい会計の知識は不要です。

システム費用0円、エクセルでできます。

機械別、部門別にアワーレートを分けることもできます。


株式会社アイリンクは、この利益まっくすを以下の方法で提供しています。


 冊子「個別製造原価の手引書」

利益まっくすのマニュアルです。

エクセルテンプレートもあるので、自社で行うことができます。


 アワーレート・コンサルティング

弊社のコンサルタントが訪問し、機械別、部門別のアワーレートを設定します。

終了後は、自社で個別原価を計算できます。


 経営改善計画書作成&実行支援コンサルティング

利益まっくすを活用して受注別、顧客別の利益を診断、見積価格の見直しと価格交渉で経営改善を進めます。


全国対応いたします。遠方の方もお気軽にご相談ください。

お問い合わせは、こちらからお願いします。

新着情報
メニュー