‘イノベーション’ カテゴリ

ロボットは人の仕事を奪う? ~産業ロボットの歴史と最新のロボット技術~

3年前に訪問した中国 湖南省のプレスメーカーは、日本の中小企業と同様に人が設備を動かしていました。今、全てのラインにロボットが導入され、自動化されました。 中国ではロボットの導入が急速に進み、日本を追い越す勢いです。この […]

ロボットは人の仕事を奪う? ~産業ロボットの歴史と最新のロボット技術~の詳細


なぜアイデアが出ないのか?製品開発と発想法の関係

中小企業が自社製品を開発する際に、アイデアを出すために社員と経営者が集まって会議をしましたが、具体的な製品のアイデアが出ないで終わってしまいました。 異業種交流会に参加して、異分野の人と様々な意見交換をしましたが、内容は […]

なぜアイデアが出ないのか?製品開発と発想法の関係の詳細


「家電から自動車へ、中国企業の競争戦略」 ~戦略的市場攻略と異質競争の徹底~

2017年には、年間販売台数2,888万台と世界最大の自動車市場となった中国、生産台数も2017年は2,901万台と世界一です。では、中国の自動車メーカーはどのようなメーカーがあり、彼らはどのような戦略で事業を拡大してき […]

「家電から自動車へ、中国企業の競争戦略」 ~戦略的市場攻略と異質競争の徹底~の詳細


「事務ロボットがホワイトカラーの仕事を奪う!」~話題のRPAの特徴と課題~

昨年あたりから急速にマスコミに登場したRPA (Robotic Process Automation)、ホワイトカラーの生産性が大幅に向上し、事務部門において大幅な省人化やコストカットの実績が報告されています。その成果を […]

「事務ロボットがホワイトカラーの仕事を奪う!」~話題のRPAの特徴と課題~の詳細


「中小企業の資金調達と金融機関との関係2」~米国の中小企業金融との比較~

中小企業金融のキーワード 中小企業に対し金融機関は様々な取組を行っています。しかし、それぞれについて企業経営者の間ではあまり知られていません。そこで、主なものを以下に紹介します。   リレーションシップバンキン […]

「中小企業の資金調達と金融機関との関係2」~米国の中小企業金融との比較~の詳細


「中小企業の資金調達と金融機関との関係1」 ~国の金融政策と銀行経営の変節~

企業における資金調達 企業に必要なお金 もしあなたが新たに事業を起こそうとした場合、どうやって必要なものを用意するでしょうか? 例えば、洋服店の場合、店舗や什器等の設備が必要です。商品の仕入れをしなければなりませんし、従 […]

「中小企業の資金調達と金融機関との関係1」 ~国の金融政策と銀行経営の変節~の詳細


次世代移動体通信5Gでビジネスはどう変わるか?

次世代移動体通信5Gとは? その特徴 5Gとは「第5世代移動通信システム」を意味する言葉です。GはGenerationを表します。   移動体通信は1979年に始まったアナログ方式(1G)から、1993年のデジ […]

次世代移動体通信5Gでビジネスはどう変わるか?の詳細


「思想の対立か、パラダイムの転換か?」~脚光を浴びるベーシックインカム~

近年話題になっているベーシックインカム、右派、左派を巻き込み様々な議論が起きています。このベーシックインカムとはどのようなものでしょうか。ベーシックインカムは社会のパラダイム転換となるのでしょうか。ベーシックインカムにつ […]

「思想の対立か、パラダイムの転換か?」~脚光を浴びるベーシックインカム~の詳細


リチウムイオン電池における特許をめぐる戦い

リチウムイオン電池開発の歴史 電池は、内部の物質に電子を放出させ、その電子が正極から負極へ回路を通って流れることで、電気を発生します。高性能な容量の大きい電池は、より多くの電子を蓄えることのできる材料を使用します。今まで […]

リチウムイオン電池における特許をめぐる戦いの詳細


なぜ間違えるのか?誤った意思決定について

合理的経済人と意思決定の誤り 買い物などの個人の消費から、経営の意思決定まで、様々な場面で人はを考えて意思決定します。意思決定の結果が間違っていると損失を被ります。 買い物の失敗なら笑って済ませられますが、M& […]

なぜ間違えるのか?誤った意思決定についての詳細


メニュー