モノづくり通信 Vol.62「ソニー、トヨタの次に来るもの ~日本悲観論を超えて~」

◆弊社ニュースレターモノづくり通信第62号を発行しました◆
 

戦後の高度成長期、日米繊維摩擦と言われた日本製衣料の輸出に始まり、

家電、半導体、自動車など多くの製品を輸出し、

一時はジャパン・アズ・ナンバーワンと呼ばれた日本。

しかし半導体は台湾、サムスンに敗れ、

液晶テレビ、スマートフォンなど先端製品で敗北し、

多くの人が自動車が最後の砦と思っています。

「自動車が敗北したら、日本はどうなるんだ」

そういう声も聞きます。

しかし、繊維、重工業から、家電、半導体という流れは歴史の必然であり

自動車だけが今後数十年、日本がトップに居続けることはありえないと思います。

では、今後日本はどうすべきか、

市場の変化はこれからの世界の人口の変化から予測できます。

そこで市場の変化と日本の強みから、これから日本で発展する産業を考えました。

詳細は以下のものづくり通信第62号を参照願います。


モノづくり通信 vol.62「ソニー、トヨタの次に来るもの ~日本悲観論を超えて~」

 

《ご案内》

◆経営コラム 経営コラム 製造業の経営革新 ~30年先を見通す経営~◆

ものづくり企業の「30年先の経営」を考えるヒントとして、企業経営、技術の進歩、イノベーションなどのテーマを定期的に更新しています。

メルマガのバックナンバーについては、こちらをご参照ください。

 
こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。

(登録いただいたメールアドレスは、メルマガ以外には使用しませんので、ご安心ください。)


 

◆未来を考えるワンコイン経営勉強会「未来戦略ワークショップ」◆

毎月第3日曜日 9:30~12:00 経営の失敗事例やイノベーションについて学ぶ有志の勉強会「未来戦略ワークショップ」を開催しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

申込みは前日までに電話か、お問合せよりお申し込みください。

 

◆ニュースレター「モノづくり通信」◆

ものづくりや技術、イノベーションについて、弊社ニュースレター「モノづくり通信」を発行しています。

詳細は、こちらをご参照ください。

モノづくり通信の発行は、弊社メルマガでご案内しています。

こちらにご登録いただきますと、更新情報のメルマガをお送りします。


ページ上部へ▲

メニュー